FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-10 07:34 | カテゴリ:吹奏楽
2010年、長女の吹部の戦いが始まりました。

8月4日、会社を中抜けして見てきました

つい先日、とよひらフラワーコンサートでの演奏と比べると、全く別の次元の演奏に聞こえました。

曲は「おほなゐ~1995.1.17 阪神淡路大震災へのオマージュ~」

あまりの迫力で聞いているうちに目が涙でいっぱいになりました(またかい)

監督さんをはじめ、指導者の皆さんのおかげで今年もすばらしいサウンドになっていました。

一昨年、金賞ながら全道を逃した経験があるので、絶対はない状況。

しかし、やってくれました!!
金賞+全道大会が決まりました。

全道大会は9月5日。もちろん見に行きます(笑)

受験生には辛い時期ですが、最後まで悔いのないよう、練習も勉強もガンバレ


FC2ブログランキングに参加しています。
今日も1クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:ミニバス
コメント(0) | トラックバック(0)
2009-11-04 23:59 | カテゴリ:吹奏楽
ちょっとタイムリーさに欠けますが、まずはこちらの結果報告から。

長女の吹部の全国大会の成績は7位とのこと。
最優秀グランプリ 1校
最優秀賞 5校

つまり、またも惜しくも上位6団体に入れず、7番目。
でも「審査員特別賞」をいただきました。立派です。
結果はこちら

長女いわく「悔いのない演奏ができた」ようなので、それがなによりだと思います。

大会の次の日は東京観光してきたようです。

父へのお土産は笑う犬の携帯ストラップ(爆)

40過ぎのオヤジの携帯にはふさわしくないけど
しっかり今ぶら下がってます。。。笑

さあ、来年はどうなるかな?



↑↑↑↑↑↑↑
FC2ブログランキングに参加しています。
今日もクリックお願いします。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:ミニバス
コメント(0) | トラックバック(0)
2009-10-30 00:02 | カテゴリ:吹奏楽
ちょっと言いそびれていたのですが、
長女の吹部、なんと全国大会に出場します。

日本管楽合奏コンテスト全国大会
この大会、
「このコンテストの予選審査は、指揮者・団体名を伏せ、エントリー
ナンバーのみを審査員に知らせて審査します。
当然、演奏団体のこれまでの実績等は審査員にはわかりません。
純粋に録音された「音楽」だけで審査しております。」
というもの。

さすがに東日本大会を惜しくも逃した吹部。
実力があった証明ですね。

先週土曜日、壮行会を兼ねた演奏会がありました。
素晴らしい演奏に鳥肌が立ちました。
最後の曲の後、アンコールの拍手が鳴り止まず、
アンコール2曲を演奏してくれ、なんだかコンサートに
行った気分にさせてくれました。
全国レベルは客を魅了してしまうのですね。

感動をありがとう。

無事インフルエンザにかからず
いよいよ、明日全国大会に出発します。

いいなぁ

楽しいだろうなぁ

これまで休みもなく、毎日コツコツ努力を重ねてきたご褒美ですね。

親は臨時出費となりますが、プライスレスな経験を子供達はしてくることでしょう。

マイルで応援に行きたいくらいですが、我慢します。

コンサートで見せてくれたあの心底音楽を楽しんでいる雰囲気で演奏しておいで!

応援してます!!


↑↑↑↑↑↑↑
FC2ブログランキングに参加しています。
今日もクリックお願いします。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:ミニバス
コメント(0) | トラックバック(0)
2009-09-07 23:56 | カテゴリ:吹奏楽
9月6日(日)は長女の吹奏楽の全道大会。
行きたかった指導者講習会もこれのため断念です。
いつもバスケ一色なのでこの日くらいは長女のために!ということで
演奏を見て、その後生徒達と一緒に中学校に向かい、楽器を片付け、
そして結果発表を聞きに再びKitaraへシャトルして笑。

前回全道の切符を手に入れた瞬間はホールの中に居たので、外で
並んで結果を聞いていた生徒達と一緒に喜べなかったので、
今回は一緒に審査結果を聞く。

出場23校中18番目に結果がわかる。

「18番 札幌地区 札幌市立平岸中学校」
「ゴールド!金賞!!」


次にその先の大会の東日本大会への代表校、3校の発表。。。

胸が高鳴る。。。




残念ながら代表三校には呼ばれませんでした。。。

しかし、生徒達を見るとみんな笑顔です。
自分達の実力を出し、精一杯やった。だからどんな結果も受け入れられる。
そんな境地に達することができるなんてすごい。ただただ感心しました。

そしてこんなチームを作り上げた指導者の方々に敬意を表します。

札幌地区大会では市内で4位の成績だったそうで、
今回は実は代表三校の次点の4位だったそうです。
3位とわずか1点差!

ということは全道では札幌地区1位だったということです。
全道が決まって、この1ヶ月間、一生懸命練習して、1ヶ月前の上位3校を凌ぐこの成績。

本当におめでとう。そしてお疲れ様でした。

自分の力を出し切って悔いのない試合をスカイの子たちにも
経験させてあげたい。改めてその思いが強くなりました。

秋まで1日1日頑張って行こうな→スカイ



↑↑↑↑↑↑↑
FC2ブログランキングに参加しています。
今日もクリックお願いします。


2009-08-01 23:02 | カテゴリ:吹奏楽
今日は長女の吹奏楽の大会を見てきました。
「全日本吹奏楽コンクール北海道予選 札幌地区大会」

いつもミニバス一色の我が家ですが、そうなんです、長女は吹奏楽をやっております。
パートはトランペット。

実は数日前も「とよひらフラワーコンサート」があるというので、いつもバスケ一色の父親、たまには見に行かないと、ということで午後休暇を取って見に行ったばかり。

この日は、数日後に控えた大会でやる曲プラス、ポップな曲ということで「全力少年」の2曲。
子供達の一生懸命に演奏する姿、そして綺麗な音色、とても癒されます。
そして、座り心地の良い椅子、丁度いい空調、日ごろの仕事の疲れ。。。
すぐに眠りの世界に落ちてしまいました。。。(笑)

帰ってきて長女に調子を聞くと、「最悪だった」らしい。
素人は全然わかんないもんですね。
とても上手でしたもん。

大会前日の昨日の練習ではかなりうまく行ったとご機嫌だったようです。
今朝は張り切って行きました。

さて、本番の出来は如何に。

体育会系とはまったく違った世界ですが、ここ一番の集中力、緊張感は体育会系を彷彿させるものがありますね。無事終わって、拍手を浴びている我が娘、その仲間達を見ていると熱いものがこみ上げてきます(またかい)。すぐウルウル来ちゃうんですよね。歳を重ねるごとにどんどん涙腺がゆるくなっていく。。。

演奏は終わり、結果発表は夕方です。

というわけで、一旦帰宅。昼寝の後、再びKitaraへ向かう。

さて、無事予選突破できるか!?

まずは各校の成績から
「8番、札幌平岸中学校!」
「ゴールド!金賞!」

(よし!)

次に全道大会出場校の発表。。。

  実は昨年、金賞を取りながら、全道出場を逃してしまい、無念の涙を流しました。
  「全道常連校となっていた平中吹奏楽がなぜ。。。」
  「何かの間違いでしょ?」
  わけがわからず、涙があふれる。。。

あれから一年。。。

今年こそ!と祈りながら。。。

「札幌平岸中学校!!」
もう一度呼ばれる。

歓喜の渦。。。

去年のあの瞬間、1年生、2年生だった子たちがそれぞれ2年生、3年生になり、先輩達の無念を晴らした瞬間でした。この1年間努力を重ねた結果です。ご指導いただいた監督さん、先生に感謝します。

おめでとう!!
心より祝福いたします!

さあ、全道大会、東日本大会とまだ先はあります。
頑張れ!平中吹奏楽部!



↑↑↑↑↑↑↑
FC2ブログランキングに参加しています。
今日もクリックお願いします。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:ミニバス
コメント(0) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。